もちねこのペアダンスメモ

もちねこのペアダンスメモ

異国のダンスを学ぶ

アーサー・マレーの著作

f:id:mochineco:20190816002618j:plain

アーサー・マレーは数々のダンス教本を残している。

 

  • The Modern Dances(1922) 現代のダンス[20]
  • How To Become a Good Dancer(1938) いかにしたらよいダンサーになれるか[21]  
  • Arthur Murray's Dance Book(1941) アーサー・マレーのダンス教本[22]
  • The Arthur Murray's The Popularity Book(1945) アーサー・マレーの人気の本[23]
  • The Arthur Murray's Dance Secrets(1946) アーサー・マレーのダンスの秘密[24]
  • Let's Dance : Companion Book of Ballroom Dancing(1953) 踊りましょう:社交ダンスの同伴書
  • Ballroom Dancing(1953) ボールルームダンシング[25]
  • Arthur Murray's Let's Dance(1959) アーサー・マレーのさあ、踊りましょう[26]

 

「How To Become a Good Dancer」は多くの版を重ね、彼のダンスのテクニックを体系化したもので、その多くは、初期の社交ダンスのマニュアルに書かれていたバレエの5つのポジションと足のターンアウトに基づいている。