もちねこのペアダンスメモ

もちねこのペアダンスメモ

異国のダンスを学ぶ

アーサー・マレースタジオに関わる人々

f:id:mochineco:20190816002213j:plain

アーサー・マレースタジオに関わる人々

 ここでは、アーサー・マレーの上層部、トラベリングコンサルタントとして活躍している主だった人々の一部を紹介する。

John Kimmins ジョン・キミンズ

  • アーサー・マレー インターナショナル社 社長(2007~現在)
  • Blackpool Dance Festival Champion in 1976 ブラックプールチャンピオン
  • German Open Championships Champion in 1976 ジャーマンオープンチャンピオン
  • アメリカンボールルームカンパニーの社長(1992年~2005年)
  • 世界ダンス議会(WDC)規則委員会の委員長(1993年~2004年)
  • World Federation of Ballroom Dancers会長
  • NDCAチャンピオンシップ委員会委員長、財務委員会委員長
  • Embassy Ball Championships[28]の共同主催者

彼は世界中のトップレベルのカップルを指導し続け、数多くの世界選手権、国際選手権、イギリス選手権、さらにはブラックプールのオープンイギリス選手権など、世界で最も権威のある選手権の審判員を務めてきた[29]

Snejana "Snow" Urbin スノー・アービン

  • トラベリングコンサルタント、現役競技選手[30]
  • 2017 Arthur Murray World Champion アーサー・マレーワールドチャンピオン
  • 2017 3rd in Blackpool ブラックプール第3位
  • 2017 British Rhythm Champion ブリティッシュリズムチャンピオン
  • 2017 Open Canadian Champion オープンカナディアンチャンピオン
  • 2017 Canadian National Champion カナディアンナショナルチャンピオン
  • 2018 Arthur Murray World Champion アーサー・マレーワールドチャンピオン

■ミュージックビデオの振り付け[31]

■映画やTV、舞台出演

Hunter Johnson ハンター・ジョンソン

トラベリングコンサルタント、アーサー・マレーダンス委員会メンバー、フランチャイジー、エリア5委員長、振付家[32]

  • 2006 Open to the World Ballroom Champions 
  • U.S. Open Smooth Finalists, 2000-2007  7年連続全米オープンスムースファイナリスト
  • Winners of over 25 Open Professional Titles
  • Arthur Murray Ballroom Champions アーサー・マレー ボールルームチャンピオン
  • America's Ballroom Challenge[33] 振付
  • アメリカン・ダンスアイドル(So You Think You Can Dance)」 シーズン3~5の振付

Michelle Barry ミシェル・バリー

トラベリングコンサルタント, アーサー・マレーダンス委員会メンバー、フランチャイジー[34]

  • Under 6 All Ireland Champion
  • Under 21 Open British Champion.
  • European,International and Open British Professional Champion
  • Former Open British Blackpool Champion
  • All Ireland Champion, European & Vice World Champion

来日経験があり、トラベリングコンサルタントとして指導している。

Dancing with the Starsの審査員として有名なLoraine Barryと姉妹で、フロリダ州タンパのスタジオを共同運営している。

Nick Kosovich ニック・コソビッチ

トラベリングコンサルタント、ダンサー、Dancing with the Stars出演(シーズン1、2、3、5)、コーチ、衣装デザイナー、作家、俳優、モデル、ダンスウェアのLeNique Dancewearを設立した[35]

  • Prestige Awards Menswear designer for the year 2009
  • Two-time U.S. American Ballroom Champion
  • 2005 World American Ballroom Champion
  • Two-time U.S. Classic Showdance Champion
  • Two-time World Classic Showdance runner-up
  • Arthur Murray National American Ballroom Champion

Shirley Johnson シャーリー・ジョンソン

トラベリングコンサルタント、ダンサー、コーチ、振付師、インターナショナルスタイル・スタンダード、ラテン、アメリカン・スムース、アメリカン・リズムを専門とする。アーサー・マレーのダンススタジオの主任審査員兼試験監督[36]。来日経験がある。チャチャのシラバスの作成者でもある。

  • United States Latin American Champion
  • Canadian Closed International style Latin finalist
  • Semifinalist at the World Latin Championships
  • Member of the National Dance Council of America
  • United States Imperial Society Of Teachers of Dancing, member

Sam Sodano サム・ソダノ

  • North American Latin Champion 元北米ラテンチャンピオン
  • 今日知られているプロ-アマ競技会の様式を開発し、世界中に広めることに貢献した。World Pro-Am DanceSport Series、Fordney Foundation Junior and Youth DanceSport Series、The Best of the Best DanceSport Challenge は彼が制作に大きな役割を果たしたダンススポーツシリーズ
  • 米国で最大かつ最も権威のあるダンスコンペティションのひとつ、Ohio Star Ball Championshipsの開催者。
  • Regarded as the most successful competition organizer in the world
  • Humanitarian Award Recipient 人道支援大賞受賞
  • Lifetime Achievement Award Recipient AFI生涯功労賞受賞
  • アーサー・マレーのインストラクター、Arthur Murray International Dance Boardの会長、審判員として47年以上活動した[37]

Bill Sparks ビル・スパークス

シャーリー・ジョンソンのパートナー。1989年から1996年までアーサー・マレーでインストラクターをした[38]

Bob Powers  ボブ・パワーズ

Julia Powers  ジュリア・パワーズ

ボブ・パワーズのパートナー。12年連続、アーサーマレーインターナショナル社公認の審査官を務めた。コアリズムフィットネスプログラム製作者。

Bobby Gonzalez ボビー・ゴンザレス

トラベリングコンサルタント、 アーサー・マレーダンス委員会メンバー、エリア6ダンスディレクター、ビジネストレーナー。ブロンズ・サルサ、シルバーのクラブサルサシラバスの作成者。来日経験がある[41]

Paul Killick ポール・キリック

著名なダンサー[42]。2012年からビバリーヒルズのArthur Murray Internationalの旗艦スタジオのオーナー兼ディレクターを務めている[43]

Ken Richards ケン・リチャーズ

経営学修士号を持つダンスインストラクター。アーサー・マレーインターナショナル社の国際フランチャイズ本部のマーケティングディレクターを7年間務めた。アメリカから初めて世界ダンススポーツ連盟(WDSF)の認定技術審査官に選ばれた人物で、USA Danceの元会長[44]

Rickey Geiger リッキー・ガイガー

北米ダンススポーツ教師協会 (NADTA) の創設者の一人。1964年、ロンドンのアーサー・マレースタジオから電話を受け、アメリカで世間の注目を集め始めたインターナショナルスタイルを教えられる人として彼女が選ばれ、米国へ渡った。リッキーの契約は1年で、彼女はシラバスを作成し、教師の訓練をした[45]