もちねこのペアダンスメモ

もちねこのペアダンスメモ

異国のダンスを学ぶ

孤独と憂鬱:社交ダンスはそれと何の関係がありますか?

https://arthurmurraydanceschools.com/wp-content/uploads/2016/06/loneliness-e1405199402749.jpg

 

arthurmurraydanceschools.com

 

 

孤独と憂鬱:社交ダンスはそれと何の関係がありますか?

 

今週、私がアークトレーナーをしている間、私はビュー (昼間のテレビを見ることができるのはこれだけです)を見ていて、オプラの親友のレポーター、ゲイル・キングが出演していました。彼らが議論していた話題の一つは、孤独感と、それがどれだけ広まったかということでした。ソーシャルメディア、テキストメッセージ、Youtubeが急増する中、私はこのことが社会として私たちにどのような影響を与えているのかを考えさせられました。

誤解しないでほしいのですが、私はすぐに電子機器を手放すつもりはありませんが、それらが私たちの生活に与える影響を認識する必要はあります。今日、人との交流を経験する人はますます少なくなっています。ジムのような集まる場所にいても(多くの人々が)、周囲のものを無視してヘッドホンを耳に挟んでしまうので、あまり交流はありません。最近では、自動化された機械がカスタマーサービスの電話に応答してくれるようになったし、電話で話すこともないし、まして物理的にやり取りする必要もありません。それは、互いに、テキストメッセージをやり取りしたり、Facebookでメッセージを送ったり、メールを送ったりしているし、より多くのテクノロジーを使ってやり取りしているからです。

私はダンス業界にいますが、毎日1レッスン、1学生ずつ、世界規模の憂鬱と孤独との世界的な闘いを支援しているこの業界の一員であることを嬉しく思います。私はこのことを以前から知っていましたが、なぜだか今日はひどく印象に残りました。

孤独について考えているうちに、2週間前の読書会のミーティングで、似たようなことを話し合っていたことに気づきました。私たちは「私たちが指導している人たちは、どのくらいの頻度で、他人に触れらているのでしょうか?」自問しました。

つまり一日にどれくらいの頻度で他の人と抱き合ったり接触したりしますか?どのくらいの頻度で人を抱きしめますか?残念なことに、私達のスタジオでダンスのレッスンを受けているときとしか答えられなかった人もいました。そこで私は、孤独が人間の心や体に与える影響について、もっと研究することにしました。

孤独は私たちを病気にさせるだけでなく、私たちを死に至らしめています!

孤独感は深刻な健康リスクです。高齢者と社会的孤立に関する研究では、十分な社会的交流がない人は、早死にする可能性が2倍高いと結論付けられました。社会的隔離は免疫機能を損ない、関節炎、II型糖尿病、心疾患につながる可能性のある炎症を促進します。死亡リスクの増加は喫煙によるものと同程度です。世界では肥満が流行していますが、孤独は肥満の約2倍危険です!孤独は私たちの心を傷つけていますが、文化として、孤独について話すことはほとんどありません。残念なことに、人は孤独を認めようとしません。なぜなら、それは私たちの額に大きな「L」があるように感じるからです。そのため、人々はうつ病であると言い、その症状に対処するためにある種の薬を与えられることが最も多いです。

ダンススタジオでは、人々は自由になり、自分自身を表現し、お互いをありのままに楽しみます(必ずしも社会が示していることではなく)挨拶のたびに抱き合ったり、夫婦が45分から1.5時間もホールドしています。「カップルはより強い絆を築く」と米国心理学会は述べています。さらに、心臓発作を予防し、体重を落とし、脳細胞を活性化させることに加えて、同協会は、「定期的にダンスをすることで、不安や抑うつのリスクが50%低下する」と述べています。私がダンスのキャリアを始めたとき、人々の生活にどのような変化をもたらすことができるのか、まったくわかりませんでした。その日のスタッフミーティングでは、毎日たくさんの人にお渡ししている贈り物を吟味することができました。

だから私にとって、孤独、鬱、孤立、そして本当に退屈との戦いにおける答えは…Ballroom Dance!!年をとっていても、若くても、独身でも、結婚していても、笑っていても、踊っていても、コミュニケーションをとっていても、他の人と交流することができます。iPodも、テレビも、コンピュータがなくても。

 

ただみんなで音楽を楽しみ、ただ踊っています!

 

皆さんがこのブログを楽しんでくれますように😃

 

カリフォルニア州ロサンゼルスのアーサー・マレー ウッドランドヒルズスタジオのブログより

Christy Melgoza franchisee of Arthur Murray Woodland Hills CA & Arthur Murray Thousand Oaks CA.

(原著者に許諾を取って翻訳しています)