もちねこのペアダンスメモ

もちねこのペアダンスメモ

異国のダンスを学ぶ

ボブ・ロング&シンシア・ロング タンゴ


1998-Arthur Murray Medal Ball-Oakville Studio Bob & Cynthia Long -Tango

Bob Long(ボブ・ロング)とCynthia Long(シンシア・ロング)によるタンゴ。

 

彼らは現在、アーサー・マレー・ニューメキシコフランチャイジーを務めており、ニューメキシコ州のスタジオは1952年から経営を続けています。

二人とも以前は北米ボールルームのチャンピオンでありました。シンシアはアメリカ・スタンダード(ボールルーム)の4度チャンピオンを取り、アメリカで6回もベストダンスティーチャーに選ばれています。

ボブは元U.S.Smoothファイナリストでもあります。いずれもアーサー・マレー・インターナショナルから授与された、ダンスに関する優れた総合的な知識と指導力を示す栄誉ある称号「デュアル博士号 Dual Doctorate」を持っています。

アーサー・マレーのトラベリングコンサルタントとして、彼らはコーチングを非常に求められており、スタッフと学生の両方を指導するために、しばしば全米のアーサー・マレーのスタジオを訪れます。また、世界各地で行われる競技会の審査にも定期的に行っています。

ボブはアーサー・マレーナショナル・ダンス・ボードの社長です

ボブとシンシアは、現在のメダリストティーチングカリキュラム(Medalist Teaching Curriculum)の共著者であり、世界中のアーサー・マレーのスタジオで、ダンスのあらゆるレベルとスタイルを教えるための基礎となるコアです。彼らは、現在のインストラクター全員を養成しており、二人ともとても尊敬され、愛されています。

 

www.arthurmurray-newmexico.com