もちねこのペアダンスメモ

もちねこのペアダンスメモ

異国のダンスを学ぶ

ダンススタジオの選択に役立つ3つのヒント

choose_a_dance_studio  

www.arthurmurraydancenow.com 

 

ステップ1:「なぜ」を理解する

 

「なぜ」は、おそらくあなたのダンス体験を素晴らしいものにするために、答えることができる最も重要な質問です。自分が何をしている理由を知ることは、自分に確信を与えますし、確信を持つことは、それをやり遂げる可能性を高めます。 「なぜ」は、ダンス体験をパワーアップさせます。

たとえば、ダイエットの為にダンスを始めたいと思っている場合は、どの種類のダンス(動きが多く速いやつ!)を習いたいのか、本当は必要ないのかを判断できます。この知識を事前に身につけておけば、インストラクターがあなたに最適な教育コースを判断できるようになります。

 

ステップ2:「どこ」を把握する

必ずしも地元にとどまる必要はありませんが、それは役に立ちます。お住まいの地域のアーサー・マレーのスタジオを検索します。スタジオの近くに住んでいれば、スタジオのアクティビティに参加したり、急にレッスンをスケジュールしたり、スケジュールを柔軟に調整したりすることが簡単になります。

信じてください、これは大したことです!ストレスの原因となる趣味は、すぐに飽きてしまうものです。

 ダンススタジオの選び方を考える際、「場所」にはスタジオ自体、そのインテリア、そして、特にその文化も含まれますダンススタジオは、温かく居心地の良い場所のように感じる必要があります。ドアを開けると、ある生徒が私に言ったように、「大人のためにテーマパークに足を踏み入れたような」と感じるはずです。 ダンスは非常に個人的な経験であり、快適に学ぶことができる場所がふさわしいので、このように感じることは重要です。 

 

ステップ3:「方法」を把握する

これは、「理由」と「場所」を把握した後、明らかになります。 「方法」は、新しいインストラクターとの話し合いで明らかになります。潜在的な教師に「どのように私の目標を達成するのを手伝ってくれますか?」と尋ねることが重要です。 教師がこの質問に答えられない場合は、自分が望む教師かどうかを真剣に考え直す必要があります。

有能なインストラクターは、あなたがどんなダンス学ぶかだけでなく、スタジオ内およびスタジオ外の機会(イベント、競技会、パフォーマンス、セミナー)をどのように使用して完全な体験を提供するかについても教えてくれます。 

インストラクターが行動プランを持っていると思い込まないでください!

質問してください!

そうすればあなたの新しいパートナーの基準がすぐにわかります! 

 

まとめ

まとめると、ダンスを学ぶことに興味がある人には、オープンマインドかつ批判的な目でアプローチすることをお勧めします。ダンスの踊り方を教えてくれるときは、インストラクターを信頼してください。しかし、あなたの進歩について常に説明責任を負わせてください!あなたが正しい方向に進んでいると感じたら、誰もが勝ちます! 

 

ロッコ・メルカダンテ(ニュージャージー州モリスタウンのアーサー・マレー・ダンス・スタジオの新入生ディレクター)より