もちねこのペアダンスメモ

もちねこのペアダンスメモ

異国のダンスを学ぶ

ダンスで再び恋に落ちる

æã«è½ã¡ãã«ããã«

 


www.arthurmurraytime.com

 

ダンスが恋するあなたに教える5つのこと


いつもと同じことをしている?ダンスは新しいカップル・セラピーになるの?私たちはそう思っています。

幸せな結婚を目指して踊り、お互いにより強い関係を築きましょう。

信頼

ダンスをする時は、相手を信頼して、リードし、フォローすることを学ぶことが大切です。信頼がなければ、あなたが望むように一緒に行動する自信がありません。お互いが必要であり、信頼が必要です。

 

傾聴

積極的な傾聴(アクティブ・リスニング)が不可欠です。これは、上手になるには、多くの練習が必要なスキルです。ダンスでは、パートナーと、精神的にも肉体的にも集中しなければなりません。

 

ロマンス

互いに抱き合って、好きな曲で一緒に踊るのに勝ることはありません。雨の中で踊ったり、キッチンで踊ったり、レストランの真ん中で踊ったり、このような小さな愛の行為が、あなた方を永遠に親密に保ちます。必要なのはノウハウだけ。映画の中でしか見られない、その瞬間を、自分の現実にすることができるのです。

 

コミュニケーション

コミュニケーションスキルを構築する上で、ダンスがどれほど強力なのか、私たちは理解していません。音楽に突き動かされる以上に、体、心、魂が駆動するのです。お互いにダンスの言語を話すことを学べば、相手が何を求めているのかを理解するのに役立つことでしょう。

 

楽しい(Fun)

間違って、お互いに笑ったり、大丈夫です!時には、楽しむことを忘れて、完璧になることに夢中になることもあります。

しかし、ダンスの醍醐味とは、手放す(Let Go)ことなのです。

時々、人の足の指を踏むこともありますが、それは家で抑えていた気持ちを発散するようなやり方ではありません。

 

サラ・ローズ(Sara Rose) 

アーサー・マレー ナパスタジオのオフィスマネージャー

アーサー・マレー・ナパ/サンタローザ スタジオのブログより

(原著者の方に許諾を取って、翻訳しています)