もちねこのペアダンスメモ

もちねこのペアダンスメモ

異国のダンスを学ぶ

次のレベルーどうやってそこにたどり着くのですか?

 

 

arthurmurraydanceschools.com

 

学校から卒業して働いているので、やっとテストから解放されたと思っていたでしょう。あるいは、あなたはまだ学生で、期末試験はもうすぐですか。

それにもかかわらず、テストというのは、あなたの人生だけでなく、ダンスにとっても重要な部分です。

次のレベルに進むのは、とてもエキサイティングな時間ですが、多くの人にとって、十分に準備ができていない、あるいは十分に良い状態ではないという恐怖は、圧倒されるものです。

あなたは、インストラクターも、キャリアの各々全ての段階で、知識をテストされることを知っていましたか?そして、彼らもしばしば恐れています。

では、一体、テスト・プロセスの目的とは何なのでしょうか。

 

アーサー・マレーが、あなたの学習をレベル分けする理由の1つは、先に進む前に、何をマスターする必要があるかを、明確に理解してもらうためです。

さらに情報を積み上げる前に、あなたが情報を本当に飲み込んだかどうかを確認したいと考えています。

どんなスポーツや専門技能でもそうですが、繰り返しは重要な部分です。

これは、マッスルメモリーと呼ばれています。

 

重要なのは、情報を学び楽しむことであり、

より難しいレベルに移行することではありません。

 

基本的な足し算をマスターする前に、掛け算を学ぶことを想像してみてください。

それはフラストレーションを引き起こして、長い目で見れば、あなたの時間を余計にかけるでしょう。

 

それゆえ、私達は、あなたが、ダンスの次のレベルに進む前に、必要な知識をすべて習得しているかどうかを確認するために、テストを行います。

これらは高校や大学で受けたような深刻なテストではありません。

私たちは、ただ、あなたの知識を確認し、あなたの進歩をどのように続けるかについてフィードバックを得たいだけです。

学生たちの恐怖が始まるのは、準備ができているかどうかが分からないからです。

インストラクターは、あなたの準備ができたと分かったら、テストのスケジュールを決めます。ですから、「今度、テスト」というアドバイスを信頼してください。

 

テストは、2種類あります。

 

1.スクールフィガー テスト

 

2.フリースタイル テスト

 

スクールフィガーテストは、いくつかの基本的なフィガーを、生徒が理解しているかどうかをテストするように設計されています。

ここであなたに多くの利益をもたらす方法があります。

まず(私は、明らかにこれをやるのが嫌いですが、)、先生に手伝ってもらうことなしに、ソロで踊ることで、あなたは、ステップとその複雑さが理解できますし、その後は、一人で踊れるようになったことがわかります!!

第二に、支えてくれる人に、つかまらずに踊ることで、より大きなバランス感覚を身につけます。その結果、足が軽くなり、一緒に踊りやすくなります。

 

フリースタイルは、パートナーとステップを踊る部分に割り当てられています。これは、それぞれのダンスに適したスタイルで、パターンのリード/フォローを音楽でデモンストレーションします。

スタジオによって全く同じではない場合がありますが、多くの場合、自分の能力を示すために、異なるインストラクターと一緒にテストを行います。

 

このプロセス全体の中で、最も優れているのは、自分のペースと能力で行うということです。

創設者のアーサー・マレーがこのカリキュラムの仕組みを開発しましたが、このカリキュラムには、とても柔軟性があります。

誰でもダンスを学ぶことができ、誰でも次のレベルに進むことができます!!

 

クリスティー・メルゴザ

アーサー・マレーダンススタジオオーナー、認定審査員、2児の母

Author is Christy Melgoza franchisee of Arthur Murray Woodland Hills CA & Arthur Murray Thousand Oaks CA.

(原著者の許諾を取って翻訳しています)