もちねこのペアダンスメモ

もちねこのペアダンスメモ

異国のダンスを学ぶ

忙しい人が物事を成し遂げる パート2 次のステップを踏み出す

f:id:mochineco:20190912011631p:plain

 

Busy People Get Things Done - Part 2. Taking the Next Step - Arthur Murray Dance Studio - Woodland Hills

 

アーサー・マレーの学生であれば、ダンスの目標に向かって進み、達成するのに役立つさまざまなツールを利用できます。先週、私は、レッスンを最大限に活用するためのさまざまな方法を紹介し、すぐに実践できるコツを紹介しました。

 

mochineco.hateblo.jp

 

これらの良い習慣を身につけたら、次の段階に進みましょう。

普段のプライベートレッスンやグループレッスン、プラクティスパーティに加えて、「一見おかしなことをしているように見えるけど、それにはそれなりの理由があり」、私たちが提供するさまざまな活動を活用することが、より良いオールラウンドダンサーになるための最善の方法だと私は確信しています。

 

各イベントと追加の課外活動には、それぞれの利点があります。

さまざまなスタイル活動と、それらがあなたの学習にどのように役立つかについて話し合いたいと思います。

4つのカテゴリーに分けてみました。以下の通りです。

 

1.ルーティン

 

私の母はいつも「暗記学習」について話していました。これは繰り返しに基づく暗記技術です。

ABCの歌を覚えていますか。私たちは子供だったので、このような効果的な暗記方法で訓練されましたね。

ルーティンに取り組むことは、覚えやすくするために韻を踏んで覚えるようなものです。パターンを記憶し、次のステップを知ることで、脳が解放され、スタイリングの改善に集中できるようになります。

この学習方法は、高度にスタイリッシュなダンサーになるためには最善の方法です!

言うまでもなく、自らをスポットライトで照らすこと (フロアで唯一パフォーマンスしている人になること)は、大きな自信を生み出すことになります。

それができれば、人ごみの中で踊っても問題ありません。

これを体験できるイベントには、マレー・ショーストッパーズ、ダンス・オー・ラマでのソロ、ショーケース、スチューデントフォーメーション等があります。

 

2.フリースタイル

私は生徒たちに、フリースタイルダンスを奨励するイベントや活動に参加するよう、常に促しています。フリースタイルダンスでは、自分のレベル内でパターンをランダムにミックスして踊ります。そうすることで、あなたはダンスのリードとフォローの側面に集中することができ、パートナーに対する感性を磨くのに役立ちます。これをマスターするには、マッチ・コンペティション、ショーケース、ダンス・オー・ラマが最適です。

 

3.ソーシャル

 

素直に認めましょう。

あなたはこのために、ダンスを習っているのです。

アーサー・マレーのソーシャルイベントに参加することは、ダンスを学習中に活用するための最良の方法です。素晴らしいのは、アーサー・マレーのイベントに参加している人は皆、同じ理由でダンスをしていることです!

飲みすぎた人とフロアを共有するために戦ったりする必要もないし、フロア全体を使ってエレクトリックスライド(ラインダンスの振り付け)ができます。

それに、一緒に踊ってくれるパートナーもたくさんいます。刻々と変化するフロアで、さまざまな人たちと踊ったり、さまざまな音楽に合わせて踊ったりすることで、楽しく多くの経験を得ることができます。

私たちのパーティーは、上記のことを、うまく実践するためのすばらしい自社ブランドプログラムです。

メダルボール、スプリングランチ、そして有名なホリデーボールは、どれも行くに値する最高のイベントで、イベント全体がダンス、ダンスダンスです。

 

4.コーチングレッスン

 

あの恐ろしい学習曲線の停滞段階にぶつかっていると感じますか?

では、トラベリングコーチと一緒にレッスンを受けて、ダンスを盛り上げましょう。

このエリートインストラクターの小集団は、あなたのダンスについて貴重なフィードバックを与えてくれます。

コーチングレッスンは集中型のプライベートレッスンのようなものです。

コーチと協力して、専門家の視点を得るだけでなく、あなたのインストラクターも一緒にレッスンを受けています。

これが最良の部分です。なぜならインストラクターが、あなたが学んだすべての新しいことをフォローアップできるからです。

 もしプロゴルファーが「タイガー・ウッズが、クラブに来るから、彼とセッションができるよ」と言っていたら、あなたはやりますか?

すっかり夢中になってしまうでしょう!

 

ご覧のように、利用できるものは非常にたくさんありますが、利用するかどうかはあなた次第です。時には、コンフォートゾーンから抜け出そうとすることが、成長するために必要なことなのです。

「追加オプション」 に参加すると、準備の一環で、あなたは短期目標を作成する必要があります。より大きく、より良いものに向けて絶えず努力し、その過程で小さな目標を達成することで、あなたの自信を高め、より良いダンサーになれるのです。

 

ありがとうございました。

 

クリスティー・メルゴザ

アーサー・マレーダンススタジオオーナー、認定審査員、2児の母

Author is Christy Melgoza franchisee of Arthur Murray Woodland Hills CA & Arthur Murray Thousand Oaks CA.

(原著者の許諾を取って翻訳しています)