もちねこのペアダンスメモ

もちねこのペアダンスメモ

異国のダンスを学ぶ

人生に影響を与えたダンスの最も影響力のある10の言葉

f:id:mochineco:20200301195405p:plain

 

2016年10月11日の「Dancing Grapevine~All about the "Social" part of Dancing~」の記事より

www.danceplace.com

 

 

 

はじめに

 

私は8年以上ダンスをしています。私は多くの感動的なことを(見たり)聞いてきました。しかし、私には特に10の言葉が印象的でした。これら10の言葉は私のダンスだけでなく、私の世界観に影響を与えています。

私と同じようにこれらの考えががあなたの心を打つことを願っています。

 

 

「踊らないで。ただ歩く」


新人ダンサーはしばしば多くの時間を費やして踊ろうとします。私もその一人でしたが、ある先生に、ダンスより歩くことに集中するように言われた時、突然、ダンスの意味がわかったのです。
ベーシックなピースに分解されたタスクは、すんなり達成可能です。1つのコンセプトで、小さく始めましょう。時間をかけてその上に構築していきます。それが成功への最も確実な道なのです。

 

「私はあなたに他の誰かになってほしいとは思わない。」

多くの人がお気に入りのプロのように動きたいと思っています。でも、ダンスで一番成功するのは、自分らしく動くことを学ぶことからです。お気に入りのダンサーのようにセクシーで、滑らかで、楽しい人である必要はありません。

これはダンスに限ったことではありません。自分の能力を成長させたり、強化したりするために他人のコツやヒント、トリックを使うこともできますが、自分の声を見つける方が、他人の声を真似するよりもはるかに効果的です。

 

「適切な先生がいれば誰でもダンスを習うことができる。」


ダンスを習得できなかった人にまだ会ったことがありません。すべては先生次第です。それまでの経歴上、ダンスを学ぶのが楽な人も一部いますが、最終的には誰でも学ぶことができます。

ダンスであろうと人生であろうと、偉大な教師はプラチナの価値があります。適切なメンターは、あなたが不可能だと思っていたことを達成するよう導いてくれます。しかし、劣った教師のもとでは、学習は困難であり、不可能でさえあります。悪い先生を手放したり、素晴らしい先生を探すことを恐れないでください。

 

「あなたが最も尊敬すべき人は初心者です。」


ダンスに行くのにあまり自信はいりません。私はそこの人々を知っています、そして、私はダンスを知っています。それとは対照的に、初心者は未知の世界に入ってくるのです。勇気がいることです。

初心者であることを受け入れる勇気を見つけることができれば、偉大になることができるでしょう。できるだけ初心者になりなさい。技術を身につけましょう。あなたの周りに詳しい人が案内してくれます。自信を持って新しい世界に入ってください。

 

「すでにゴールにいると思っているなら、すでに負けている」

ほとんどの人はゴールに到達すると止まります。プロジェクトであれ、レースであれ、スキル開発であれ、ゴールは終わりを意味します。ダンスでは、自分が成長の 「終わり」 に達したと仮定することは、決して偉大にはならないことを意味します。

最高のダンサーは 「終わり」 を見つけられない人たちです。その代わりに、将来の成長の機会を求めます。同じことは、他の職業にも当てはまります。最も成功しているのは、最後まで終わりに到達しない人たちです。代わりに、彼らはいつも次の章を探しているのです。

 

「偉大なダンサーは必ずしも偉大な人ではない。」

ダンスの世界にはアイドルやスターがいます。スターは概して偉大なダンサーです。しかし、それは彼らが偉大な人々であることを保証するものではありません。

私たちの残りの人生も同じです。上司であろうと、有名人であろうと、尊敬する人であろうと、ある分野で成功したからといって、人間としての善良さが保証されるわけではありません。本当に下手なダンサーの中には素晴らしい人もいますし、本当に上手なダンサーの一部はかなりの腐ったリンゴです。

 

「したくないことは何もする必要はありません。」


「いいえ」 が良い言葉だということを知るには長い時間がかかります。センシュアルなダンスでは、自分にとって快適な距離で踊ることも含まれます。

これは人生でも同じです。私たちは、とにかく行うことを決めたもの(基本的なフットワークの練習など)を必ずしも行いたいわけではありませんが、常に選択肢はあります。

誰かがやりたくないことをしないで、踊ることを拒否した場合ですら、私たちには選択肢があります。つまり、私達が立ち去ることができます。

もちろん、あなたが固執するメリットよりもデメリットの方が大きい場合も時々あります。

ここで、引用に追加する必要があります。

「他の人があなたに「いいえ」と言っても大丈夫です。」

 

 

「ダンスは忍耐の訓練だ。」


ダンスを習っているとフラストレーションがたまりやすいです。ダンスはかなり楽しいものですが、普通、取り組むのが本当に嫌なものもあります。退屈な練習を終えて楽しいことに取り組むには、多くの忍耐が必要です。

これは残りの人生でも同じです。学校の課題が終わっても、職場で次の長時間休憩が来るのを待っていても、人生は忍耐力を試されるものです。

 

「簡単そうに見せるのは大変です。」


「容姿端麗」 なダンスの動きを真似しようとした人なら、誰でもこれを理解できるでしょう。

何かを簡単に見せるためには、身体(と心)にとって相対的に易しくなければなりません。そのためには、筋力、コントロール、筋肉の強調運動、マッスルメモリーが必要です。ダンス以外のものにも同じことが言えます。
たとえば、ライティング。「難なく」 書くには大変な努力が必要です。

練習すればするほど 「簡単」 になります。ダンスを始めた日、基本的なステップがどれほど大変だったかを考えてみてください。

 

「どう言うかは、何を言うかと同じくらい重要だ。」


基本的なステップは、ほとんどのダンスでかなり 「シンプル」 なコンセプトです。しかし、基本的なステップをどのように実行するかは、ダンスの残りの部分に大きな影響を与えます。

明瞭に話すことと、軽率に話すことの間で、多くの人が混乱します。


非常に単純な例です。

「あなたは、そうします。“You will do that.”」と

「これをしなさい。"Please do this."」の違いです。

どちらも同じことを言っています。1つは良いですが、もう1つはラフな命令になっています。

何を言っても、親切に言ってください。たとえあなたがその人を完全なろくでなしだと思っても。たとえ言葉が多くなっても構いません。
はっきりと親切にする方法はいつもあります。いつもです。

 

あなたの世界観に影響を与えるダンスの引用やアイデアはありますか?

 

by ローラ・リーヴァ(LAURA RIVA)
この記事の作者ローラ・リーヴァ(LAURA RIVA)について。
https://www.danceplace.com/grapevine/about-the-author/
カナダのトロントを拠点とするローラ・リーヴァは、あらゆる形態のダンスを熱烈に愛好している。2008年以来、ブルースやスウィング、タンゴ、サルサなどあらゆる音楽に手を出してきた。しかし、彼女の心はブラジリアン・ズークとウエストコースト・スウィングの音楽的、即興的、滑らかな感覚に奪われた。
2013年、ローラのダンスに対する野望は、dZouk Productionsの創設者であるダリウス・ジとズークのパートナーシップを結ぶことで大きくなった。ローラはダンスに完全に没頭するという夢を持っていたが、そこに到達するための機会、お金、知識はなかった。ダリウスはズークとサルサのベテランで、2人で強力なデュオを形成した。
ローラは現在、ズークのコングレスでパートナーと一緒に旅をし、教え、パフォーマンスをしている。そして、2人でトロント内に二つのダンスコングレスを組織している(Canada Zouk CongressとVision Dance Encounter、北米初のSwoukイベント)。北米で唯一、本格的なダンス作品を上演している(「See Inside Meシー・インサイド・ミー」と「シルク・ド・ズーク Cirque du Zouk」)。「インサイド・ミー」は、2015年夏にオンタリオ州のセレブレーションゾーンで開催されたパン/パラパンナム競技大会の「ベスト・オブ・オンタリオ」に選ばれた。
また、視覚障害者のためのヴィジョン・ダンス・プログラムとズーク大学の共同制作者でもある。2014年以来、ローラとパートナーは、あらゆる年齢や能力の人々と仕事をし、ズークへの愛を広め、世界と踊ってきた。彼らの盲目ダンサーは「インサイド・ミー」に出演している。
ローラはゲルフ大学で演劇と英語の学士号を取得し、ウェスタオンタリオ大学で法学を学んでいる。彼女は、2016年6月にアッパーカナダ法律協会の弁護士資格を取得した。彼女はクリエイティブなフィクションを書くのが大好きで、この「ダンシンググレープバイン」HPを創作のはけ口として使っている。
ロースクール時代、ローラはダンスに対する情熱から、毎週末学校とトロントの間、片道2.5時間運転し、ズークでのトレーニングと指導を続けた。