もちねこのペアダンスメモ

もちねこのペアダンスメモ

異国のダンスを学ぶ

アーサー・マレーの先生がチャチャを勧める理由

 

なぜチャチャ

www.arthurmurraylive.com

クリス・ライナムによる 2020年9月28日の記事

 

アーサー・マレーの先生から、あまり馴染みのないダンスを勧められることもあるでしょう。 この記事では、チャチャを探求し、できれば、ダンスプログラムの中でチャチャがどのような位置にあるのかを理解してもらうことを目的としています。

 

50年代、60年代のチャチャシーンがどれほど白熱していたかというと、現在人気のカナダ出身のシンガーソングライターのショーン・メンデスを捨てて、 1920年代から活躍していた「世界が恋したピアニスト」リベラーチェ(派手で下品で悪趣味の代名詞)を支持することを勧めているように聞こえるかもしれません。


あなたが自分で決めることができるように、私たちはいくつかの背景、関連、利点にこだわってみましょう。

 

チャチャ:ダンスの利点


1. 敏捷性のトレーナー

 

あなたがスポーツをしている人やそういう人をテレビで見たりしたことがあるなら、そういう選手は敏捷性に関する広範なトレーニングを受けています。 ダンスとしてのチャチャは、スタンドアロンの敏捷性を高めるマシンのようなものです。 テンポの速い、方向とタイミングの変化を組み合わせることで、あらゆるダンスの基礎を作るのには最適です。

 

2. 中間

ルンバがスローダンスをカバーしていることを私達は知っています。 サルサは速く、メレンゲで馬鹿げたスピードで踊れるのは知っていますが、その中間は何でしょうか?

チャチャです。

 

ポピュラーなラテンダンスのリズムに「 (生命)居住可能領域 Goldilocks Zone ゴルディロックスゾーン」があるとしたら、チャチャは「ちょうどいい」でしょう。 チャチャはミディアムテンポの範囲に位置していて、最近のポピュラーな音楽のほとんどがこのテンポで録音されています。

 

3. ダンスフロアにとどまる

チャチャがちょうど良いテンポの範囲内にあるので(その2)、例えばサルサの音楽が少し遅くなったときにもフロアに留まることができます。 これは、チャチャが好きな人にとっては、素晴らしい小さな秘密兵器です。

 

4. 競技ダンス

ダンス競技に興味がある人は、チャチャが第一印象を決めるダンスであることを知っておくべきです。 アメリカンリズム部門でもインターナショナルラテン部門でも、チャチャはどちらの競技でも最初に踊るものであり、競争の激しいダンスフロアでの地位を確立するのに役立ちます。

 

5. 即席のソーシャルダンス・スタイル

 

アソシエイトブロンズレベルには、プロレベルまでずっと使われるパターンとスキルがあります。

つまり、プログラムの早い段階で、どの段階でも役に立つような刺激的なムーブメントを学んでいるということです(簡単に言えば、本当にかっこよく見えるということ!)。


チャチャ:他のダンスとの融合


プログラムにチャチャを用いているダンサーは、他の楽しんでいるダンスですぐに利益をもたらすことができます。 ここでは、いくつかの例をご紹介します。

 

1. サルサ&マンボ


チャチャはかつて「トリプルマンボ 」と呼ばれていましたが(詳しくは後述)、サルサやマンボでできることは何でもチャチャに変換することができ、その逆も可能です。

これにより、パターンや移行に在庫が追加され、どんな生徒でもよりゆっくりしたダンスの中で、より難しいサルサやマンボのパターンをテストランするチャンスを与えてくれます。

 

2. ルンバ

チャチャとルンバを組み合わせることで、ラテンダンスのテクニックを開発する上での素晴らしいワンツーパンチです。

ルンバは、ロングレンジのラテンスタイルとテクニック(ウォーク、キューバンモーションなど)を身につけるのに最適なダンスです。そして、通常、その習った情報をつなぐ次のダンスこそがチャチャです。


3. スウィング


マンボとルンバのようなダンスの間には素晴らしい比較がありますが、時には対照的に、学びのレッスンを本当に定着させるために必要なこともあります。 「スウィング」に踏み入れましょう。

この2つのダンスは、テンポという点で非常に互換性があります。 どちらも同じ要素(トリプルステップとロックステップ)で構成されていますが、踊ってみると全く違った表情とフィーリングがします。

スウィングが好きな人も、チャチャが好きな人も、その両方が好きな人も、このペアリングを見ることで、両者の特徴を対比させることができます。

 

4. バチャータ

あなたが休暇中なのに、周りの人々がをあなたの分かる言葉話さないという辛い経験を身を持って知るような状況をちょっと想像してみてください。
あなたはサバイブできるし、身振り手振りで食べ物を注文することができますが、すべてのものにはもう少し考えと努力が必要です。

チャチャのようなダンスを参考にせずに、バチャータのようなダンスに挑戦するのは、そんな感じです。

チャチャは、単にバチャータの名前に「チャ」が含まれているからという理由だけでなく、バチャータの本質的なボキャブラリーの一部を与えてくれます。

 

チャチャ:重要な事実

 

チャチャは、かつて 「トリプルマンボ」と呼ばれていました。 何が起こったかというと、マンボのバンドがゆっくりとした音楽を演奏するようになり、ダンサーは新しいテンポに合わせる必要がありました。 そこで、マンボの前進と後退のロックステップの間にトリプルステップを追加しました…そして、チャチャが誕生しました。

 

チャチャは、ラテンとリズムの競技ダンサーのための第一印象を作るダンスです。

 

チャチャの上級レベルで見られるエキサイティングな動きの多くは、とても基本的なレベルで紹介されています。

 

チャチャとスウィングは、どんな結婚披露宴でもあなた達を窮地から救い出すので、「ウェディング・クラッシャー」と呼ばれることもあります。

 

チャチャはすべてのアメリカン・リズムのダンスと関係があります。

 

面白い雑学クイズは「チャチャはどこで生まれたのか?」です。多くの人は南アメリカ中南米の国だと考えるでしょうが、マンボの翻案としてアメリカで始まったのです。

 

最後に


チャチャは、あなたが最初に遭遇する、初の挑戦的なダンスの一つとなるでしょう。 これは、ソシアルダンスに慣れていない場合、障害物のように見えるかもしれませんが、学校での最初の挑戦的な科目または課題のように考えてください。

 

どちらも将来的に大きな課題に取り組むためのツールを装備するために設計されています。

 

これらの課題を避けることは、短期的には、偉大な生存の選択のように見えるかもしれませんが、欠点は、長期的には非常に楽しい、極めて重要なダンスを見逃していることです。

 

===========

アーサー・マレーのトップ指導者の一人、トラベリングコンサルタント、ビジネストレーナー、講演者、ダンスジャッジ、カリフォルニア州で5つのアーサー・マレースタジオを経営するフランチャイジー、またファザーリー、ハフィントンポスト、フォーブス、スポーティングニュースへの執筆をてがける、Chris Lynam(クリス・ライナム)先生の記事より

 

【関連記事】

 

 

mochineco.hateblo.jp

 

 

mochineco.hateblo.jp

 

 

mochineco.hateblo.jp

 

 

mochineco.hateblo.jp